2020年クリスマスミサについて

12月24

クリスマスミサ(申込制)

  • 2020年12月24日(木)
  • 午後5時、午後7時、午後9時


【定員】

  • 聖堂64席
  • エントランスホール11席(午後9時のみ13席)
  • 2階ホール(テレビによる視聴)28席
  • 1階の活動室1ー1(テレビによる視聴準備中)12席
  • 1階の活動室1ー2(テレビによる視聴準備中)11席


【Youtube配信】
12月24日(木)のクリスマスミサのインターネット配信を行います。午後5時のミサをYouTube(動画配信サイト)
によるライブ配信いたします。
主の降誕(夜半ミサ) – YouTube

詳細はこちらをご覧ください。


本来ならば「開かれた教会」として多くの皆様に12月24日のご降誕ミサにいらしていただきたいのですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の不安の中、東京大司教区菊地大司教の10月12日付の通達に従い、12月24日の全てのミサを定員制の申し込み制といたします。

申し込みに当たっては「2020年12月24日クリスマスミサ申し込み用紙」にご記入の上、土日の各ミサ後教会クリスマスミサ受付まで、平日は(午前10時から午後4時)教会事務までお持ちください。ミサ入場券(お名前、連絡先記入)とお引換します。ご家族ごとにお申し込みください。(6名まで)定員になり次第申し込みを締め切らせていただきます。皆様には、どうぞご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

昨今の感染拡大の最中、12月1日付大司教の追加の注意喚起にもありますように、松原教会の信徒の皆様または共同体の一員となっている皆様、主任司祭の指示にどうぞ従ってください。

なお12月25日(金)午前9時30分、11時の降誕祭ミサを2回行います。こちらは申し込み制ではありません。

24、25日とも検温、手指消毒、お名前の確認をいたします。ご参列の皆様には必ずマスク着用をお願いいたします。「感染しない・感染させない」「3密を避ける」を徹底し、個人でも教会でも感染防止に努めて参りましょう。