講座のご案内

「聖書と典礼」

毎週木曜日 10:30~12:00
毎週金曜日 19:00~21:00
(講座と違うのでそのつど参加は可能)

資 料  : 次の主日の「聖書と典礼」
指導司祭 : ルド・ゴーセンス神父

主イエスの名において集まる一人ひとりに神がみことばを語りかけてくださることを信じて、沈黙をもって、心の準備から始まる集いである。

  • 次の主日の「ことばの典礼」を生かすこの生涯養成によって参加者がキリスト者としての成長を目指し、教会典礼の仕組みによって教えられていくことを確認する。教会の公の祈り、みことばの箇所、グループでの分かち合いによる現状化を大切にする。言い換えれば、毎週の集いには次の三つの側面がある。 集会祈願、答唱詩編と共同祈願を共に祈ること。

  • 三つの朗読のみことばを味わい、それぞれの歴史・文学的な前後関係を解説し、神のことばのメッセージを見いだして受け止めることに よって信仰の理解を深めること。

  • 時のしるしを見分け、参加者が思い浮かんできた体験や連想の分かち合いによって神のメッセージを生活や社会に当てはめる現状化を話し合うこと。共同祈願を通して世界、教会共同体、地域社会と個人生活において聖霊の実を互いに祈り求め合った後、信者同士の交わりを茶話で結ぶ。

参加の副産物 : みことばを中心とする習慣を身に付けて毎日の祈るすべは豊かになる。次の主日のミサの味は倍濃くなる。

「旧約聖書を学ぶ」

毎週火曜日 10:00~12:00
指導司祭: オノレ・カブンディ神父

一人では学びにくい「旧約聖書」を読み、新約聖書に結び付けて学びます。

松原教会の信徒の皆様の交流の場です。皆様お誘い合せの上、是非ご参加ください。